第31回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを行いました

本日、大宮七里眼科にて山﨑健一朗院長による第31回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを行いました。
今回のセミナーは心地よい天候の中、皆様をお迎えすることが出来ました。ご参加頂いた方には感謝申し上げます。

当院を受診してくださる方の中には出版記念セミナーにご参加頂いた方や、院長の著書「人生が変わる白内障手術」を読んで頂いた方が多く受診されます。
出版記念セミナーの後、たくさんの方に「わかりやすい説明でよかった!」とおっしゃっていただけて、スタッフ一同とてもうれしく思っています。

院長執筆の「人生が変わる白内障手術」第2版は第1版をもとに、より新しい内容が追加されました
全く白内障のことが分からない方が読んでも理解しやすい内容になっています。
手術のご説明を行う時には患者様が事前にご理解されている方も多く、当院医師からの手術の説明を、より深くご理解をしていただいていると感じます。

大宮七里眼科で毎月開催している山﨑健一朗院長による「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは、コロナ感染予防のため、現在通常より定員を少人数に絞って行なっております。今回ご参加頂けなかった方々にはぜひ次回のセミナーにご参加お願いします。

第31回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは2020年1 1月 18日(水)を予定しています。
完全予約制になりますので、ご希望の方は幻冬舎へご連絡下さい。
予約電話番号 03-5411-6440
gmc_seminar@gentosha.co.jp

山﨑健一朗院長はヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会にてレーザー白内障手術について学会発表をしました

山﨑健一朗院長は2020年10月2日から4日までオランダのアムステルダムで開催された第38回ヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会(Congress of the European Society of Cataract and Refractive Surgeons)にてレーザー白内障手術について学会発表をしました。

発表の内容は、日本で使用されているドライアイの点眼薬が、フェムトセカンドレーザー白内障手術においてどのような効果があるかを検証したものです。
フェムトセカンドレーザー白内障手術後の症例に対して、ドライアイ点眼薬の効果を前向き研究にて評価をした世界初のデータです。
大宮七里眼科で行っているレーザー白内障手術の研究は、海外でも高く評価されています。

The protective effects of diquafosol eyedrops after femtosecond laser-assisted cataract surgery
Kenichiro Yamazaki MD, et al

第30回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを行いました

本日もご予約をいただきありがとうございました。おかげ様で本日行った第30回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナー参加人数は定員上限となりました。

当院では手術前の検査で手術の適性や、眼の状態を検査・診察いたします。一人一人の目の状態はさまざまです。大宮七里眼科では、その方の目の状態に合わせたご説明を医師、看護師が行なっています。患者様に合わせたご説明をすること、それこそが大切な時間だと思っています。

大宮七里眼科で毎月開催している山﨑健一朗院長による「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは、コロナ感染予防のため、現在通常より定員を少人数に絞って行なっております。今回ご参加頂けなかった方々にはぜひ次回のセミナーにご参加お願いします。

第31回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは2020年10月21日(水)を予定しています。
完全予約制になりますので、ご希望の方は幻冬舎へご連絡下さい。
予約電話番号 03-5411-6440
gmc_seminar@gentosha.co.jp

大宮七里眼科サイトをリニューアルしました!!

2020年9月10日に大宮七里眼科のサイトをリニューアルしました!

URLも以下に変更になりましたので、ブックマークの変更をお願いします。

https://nanasatoeye.com

フェムトセカンドレーザー白内障手術、および多焦点眼内レンズについては、さまざまなサイトの中でも、最も詳しく説明しているのではないかと自負しています。

フェムトセカンドレーザー白内障手術や多焦点眼内レンズの説明については、山﨑健一朗院長の著書「人生が変わる白内障手術」からも内容を抜粋してします。大宮七里眼科のサイトを見て、もっと詳しく知りたいと思った方は、ぜひ著書「人生が変わる白内障手術」もお読みになってください。

フェムトセカンドレーザー白内障手術の詳しい説明

https://nanasatoeye.com/laser/

多焦点眼内レンズの詳しい説明

https://nanasatoeye.com/lens/

山﨑健一朗院長の著書「人生が変わる白内障手術」

https://nanasatoeye.com/book/

 

4ヶ月ぶりに「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを開催いたしました

本日、4ヶ月ぶりに「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを開催いたしました。
2018年1月から毎月行っておりましたが、2020年2月を最後に中止し、今回が再開第1回目でした。
演者の院長もマスクを着用し、皆様の座席間隔を話し、窓を開放することで安全に行うことができました。

本日のセミナーは感染予防の観点から通常の定員より人数を制限させていただいての開催になりましたが、早い段階で定員に達しました。
お集まりいただいいた方には深く感謝申し上げます。
同時に、今回定員を超えてしまったため、7月15日の会への参加になってしまった方々にはお詫び申し上げます。

次回の第28回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは2020年7月15日(水)に予定しています。
完全予約制になりますので、ご希望の方は幻冬舎へご連絡下さい。
予約電話番号 03-5411-6440
gmc_seminar@gentosha.co.jp

今回セミナーにご参加いただけなかった方のお越しをお待ちしております。
山﨑健一朗院長による「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは、すでに27回行っておりますが大変好評を得ております。
是非ご参加下さい。

明日6月17日「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナー・定員のお知らせ

明日(2020年6月17日)午後2時30分から、大宮七里眼科にて山崎健一朗院長による「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを開催しますが、感染予防の観点から定員を減らした関係で、おかげさまで定員に達しました。

つきましては、セミナーに参加希望の方はその次の7月15日(午後2時30分開始)のセミナーをご案内しております。
参加ご希望の方は以下の幻冬舎までご連絡ください。

受付時間:平日10:00~19:00 Tel:03-5411-6440
メール:gmc_seminar@gentosha.co.jp
件名に「人生が変わる白内障手術」第2版出版記念セミナーとご記入ください。

「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは、2018年1月から毎月行っており、毎回約50人のの方々にご参加いただいています。
セミナーでは著書に記した内容について、大宮七里眼科院長・山崎健一朗からさらにわかりやすく説明をいたします。

山崎健一朗院長の著書「人生が変わる白内障手術」初版は2017年2月に発売され、21,000部数を発刊し、アマゾン、書店などで多くの白内障手術関連本のベストセラーに選ばれました。
そして2020年3月に改訂第2版を発売しました。

第2版では詩人・谷川俊太郎さんや鉄腕アトムの作曲家・高井達雄さんを手術させていただいたエピソードなどを追加しました。
また日進月歩の最先端白内障手術について、情報のアップデートを行いました。
2020年3月の第2版発売後はコロナウイルス問題にてセミナーを中止しておりましたが、感染予防に十分留意をしながら再開することとしました。

感染に留意した点は以下です。
参加人数を制限し、それを上回る場合には月一回以上の説明会を開催して参加人数を振り分けることにしました。
参加人数を減らすことで、座席間隔を今までの2倍にしました。
スタッフは全員マスク着用はもちろん、会場の窓を開放します。
入り口にてアルコール消毒を用意しております。

明日6月17日の「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーにご参加の方々にお会いできますこと、スタッフ一同楽しみにしております。

山﨑健一朗院長の著書「人生が変わる白内障手術」改訂第2版が発売されました!!

大宮七里眼科・山﨑健一朗院長の著書「人生が変わる白内障手術」改訂第2版が2020年3月1日に発売されました!!

山﨑健一朗院長の著書「人生が変わる白内障手術」初版が発売されたのは2017年2月1日です。
おかげさまで好評を得ることができ、眼科関連の書籍の中では異例の合計23,000部を発刊することができました。

日進月歩の白内障手術技術、多焦点眼内レンズの進歩について加筆をして、2020年3月1日に「人生が変わる白内障手術・第2版」を出版しました。だいぶ新しい記事を書いたことで新たな本として出版することも考えました。
しかし日本を代表する詩人である谷川俊太郎さんに相談したところ、「山﨑さんの本は売れてるのだから、第2版として出版すべきだ」とアドバイスいただき、そうすることにしました。

谷川俊太郎さんは私の本をAmazonで見つけて、電子書籍でお読みいただき(なんと当時86歳です)、私のクリニックを訪れました。
谷川さんにはその後、私が両眼のレーザー白内障手術を行い、多焦点眼内レンズを使用しました。

アニメ「鉄腕アトム」の作曲で有名な高井達雄さんも、「人生が変わる白内障手術」をお読みになり、大宮七里眼科を訪れて多焦点眼内レンズを使用したレーザー白内障手術をお受けになりました。
なんとアニメ「鉄腕アトム」の作詞は谷川俊太郎さんですので、大宮七里眼科では「鉄腕アトム」の作曲家、作詞家、ともに手術をするという光栄な出来事となりました。
著書「人生が変わる白内障手術」改訂第2版にはその詳細が書かれています。

著書「人生が変わる白内障手術」は、日本でほとんど知られていない最先端の白内障手術技術、特に多焦点眼内レンズやフェムトセカンドレーザー白内障手術について、白内障手術を受ける前の皆さんに伝えるために書きました。

大宮七里眼科の山﨑健一朗院長の著書『人生が変わる白内障手術』第2版が2020年3月3日に発売され全国の書店、Amazonにて発売中です。