第39回「人生が変わる白内障手術・第2版」出版記念セミナーを開催いたしました/コラム:あなたも隠れ白内障かも

今年になって初めての出版記念セミナーでしたが、無事に開催することが出来ました。ご出席いただいた方々には感謝申し上げます。

患者様の多くが、最近なんだか夜になると特に運転が見えにくい。夜間の運転の対向車のライトがまぶしい。天気のいい日に前より眩しさを感じる。涙が出る。目が疲れる…など実は様々な症状で当院を受診され白内障と診断されることがあります。今まで白内障は自分とは無縁と思っていた方も実は隠れ白内障の可能性があります。他の眼科に通院していたので白内障とは言われていないので大丈夫。と安心している方の何人かは実は隠れ白内障があります。白内障の発症年齢は50代の40%以上、60代になれば約80%が白内障です。白内障は徐々に進行する為、特に最初は自分でも気づかないことがほとんどです。眼科を通院していても目の疲れが取れない、眩しさが改善されないなどの症状がある方は白内障の可能性があります。白内障は程度がありますので、まずはご相談ください。

次回は遂に40回目のセミナーとなります。日程は2カ月後の2022年4月20日を予定をしています。

第40回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナー
講演者 大宮七里眼科院長・山﨑健一朗
日時 2022年4月20日(水) 午後2時30分から1時間程度
場所 大宮七里眼科 (埼玉県さいたま市見沼区風渡野678−1)

ご参加に関しては完全予約制になりなすので幻冬舎へご連絡下さい。
予約電話番号03-5411-6440