第32回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを行いました

本日(2020年11月18日)大宮七里眼科にて山﨑健一朗院長による第32回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを行いました。
おかげさまで大変な盛況の中、無事に終了いたしました。

コロナが騒がれている中、お越しいただいた方には感謝申し上げます。それと同時にこの大変な時代に視力でお困りの方がいかに多いか、そして私たち眼科クリニックのスタッフたちも仕事の重要性を改めて感じました。

このセミナーも開始して約3年となります。
途中コロナで中止しておりましたが、現在は換気、消毒、密を避けて席数を減らすなどの工夫をして、継続しております。

出版記念セミナーの後に、アンケートをお書きいただいており、ご指摘いただいた点については毎回改良をしております。おかげさまで内容については大変好評をいただいています。

セミナーでは基本的に大宮七里眼科が力を入れている多焦点眼内レンズやレーザー白内障手術について、山﨑健一朗院長から詳細を説明しています。
それに加えて、2020年3月に出版された院長執筆の「人生が変わる白内障手術」第2版について、2017年に出版した初版からの追加項目や変更点を説明しています。

セミナーの後に大宮七里眼科を受診することができますので、各人の目の状態について、当院の医師からの詳しく病状の説明を受けることができます。

大宮七里眼科で毎月開催している山﨑健一朗院長による「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは、コロナ感染予防のため、現在通常より定員を少人数に絞って行なっております。今回ご参加頂けなかった方々にはぜひ次回のセミナーにご参加お願いします。

第33回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは2020年12月 16日(水)を予定しています。
完全予約制になりますので、ご希望の方は幻冬舎へご連絡下さい。
予約電話番号 03-5411-6440
gmc_seminar@gentosha.co.jp