第33回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを行いました

2020年12月16日(水)、大宮七里眼科にて、山﨑健一朗院長による第33回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーを開催いたしました。

新型コロナウイルスの猛威が未だ衰えない昨今の大変な状況のなか、わざわざお越しいただいたいただいたみなさまには、マスク着用やアルコール消毒、ソーシャル・ディスタンス確保などのご協力をいただき、心より感謝申しあげます。

セミナーでは、書籍『人生が変わる白内障手術』の内容の詳細の紹介、第1版から第2版への変更点、フェムトセカンドレーザー白内障手術や多焦点眼内レンズなど最先端白内障の基礎知識や手術の特徴、実際に手術を受けるポイントに至るまで、さまざまお話しさせていただきました。

白内障は加齢に伴って発症する病気であり、皆様が白内障についてしっかり理解し、正しい治療法を知ることで、人生をより豊かにすることができると信じております。

これまで、月に1回のペースで出版記念セミナーを開催させていただいてきました。次回の第34回「人生が変わる白内障手術」出版記念セミナーは2021年2月ごろ開催する予定です。具体的な日程は決定次第、お知らせさせていただきます。

興味のあるかたは、ぜひとも足をお運びいただければ幸いです。

セミナーは完全予約制です。出席をご希望されるかたは、下記(株)幻冬舎までお気軽にご連絡ください。

(株)幻冬舎
予約電話番号 03-5411-6440
メールアドレス gmc_seminar@gentosha.co.jp